ロゴ決定!

2010.06.03 Thursday 23:41
皆さん、こんばんは!河村です。

私たちは今、連日に渡りスカイプなどを通して「Paint it ! Project」に使われるロゴを、メンバーたちで最終議論している状況なのですが、色んな可能性を探求しながら、妥協をすることなく0から新しいモノを皆で創り上げていく。その過程を通し、メンバーの結束がより深まりつつあるのを、肌で感じながら、日々活動している私たちであります。

今回、ロゴをデザインし描いてくれているのは、メンバーでもありアーティストでもある、小中大地君です。そんな彼を中心に、メンバーたちでロゴについて、色んな意見を出し合い、夜な夜な熱く議論し合いながら、ようやく皆が「これだ!」と思うキャラクターのロゴが誕生しました!!

今後、もちろんフェアトレード用バッグにも、タグとして縫い付けて販売するので、こちらも楽しみにしていて下さい!!






-----

Paint it ! Puzzle

2010.06.02 Wednesday 23:55
オーライ!調子はどうだい?

事務局長のミツルでいす。
我がプロジェクトもジャンジャン進めてますよ〜。

これからPaint it ! Project Japan Tourと題して、日本国内をぐるりと周りながら
イベントを開催し、プロジェクトの意義を伝えながら、活動資金と壁画を描く学校の改修費用を募りたいと思っております。

そこで、ミヤザキ君がケニアで描く予定の絵を1枚だけ描き、その絵をパズルにします。
プロジェクトに賛同頂ける方にピースを買って頂き、その売上げを学校の改築費用にあてたいと思っております。

どんな絵が出来上がるか楽しみですね〜。

そして、ただいまケニアで製作中のエコバッグが7月頭に第一弾が完成します。
イベントより先行して、ネットにて販売を行いますので、こちらもご期待ください!

ではまたいろいろ決まったら、報告しますね〜。

ジャンボ〜 -----

プロジェクト進行中!

2010.06.01 Tuesday 22:35


 ミヤケンです!最近はつくばと50キロ以上離れた家との往復生活で、わけのわからない生活をしていますが、徐々にプロジェクトの形が見え出していて、いままでにない充実した毎日です。
 先日現地のケニアにいる石原さんとスカイプでお話をさせていただきました。現代の文明はすごいことになっていて、アフリカにいる石原さんと普通に顔を見ながら話をすることができました。いやーこういう時代って本当に来るんだね。。アマニのブログはこちら

 ともあれプロジェクトはどんどん進んでいます。いまはさまざまな準備に追われていますが、とりあえず7月からが本格的な活動のスタートということになりそうです。オリジナルバッグを作ったり、ポストカードを作ったり、HPを作ったり、ツアー内容を考えたり、やることは山のようにある。
 僕たちのような素人集団にどこまでやれるか分からないけど、とにかくアーティストならではのアイデアと、人と人をつなげる情熱でこのプロジェクトをみんなが幸せになれるものにしたいと思います。

 写真は4年前、壁画を完成させたときに撮った写真です。あのときの感動をもう一度、今度は絵を描くだけでなく、もっとできることがあると思う。



-----

フェアトレードバッグ

2010.05.29 Saturday 18:41
皆さん、こんばんは!

プロダクト担当の河村です。

前々回、ミツル事務局長が書いた、「Imagine it!」の記事、同じメンバーとして、うんうん、そうだよね!と共感しながら読みつつ、ミヤケンさんがマゴソスクールにて、壁いっぱいにペイントしている姿を想像すると、早くもウキウキ&ワクワクという気持ちでいっぱいになる。

このウキウキ&ワクワク感というものを、私は何をするにしても、常に大切に持ち合わせていきたいなと思っているのです。

なので、今から本当に待ち遠しい!!

それまで、自分にできる事を精一杯頑張るぞ!と思いつつ、少々先走りすぎてしまった感もあるのですが、それは愛嬌という事で!


前置きが長くなってしまいましたが、私はアマ二・ヤ・アフリカさんのケニア事務所にいらっしゃる石原輝さんたちと一緒に、フェアトレード用バッグの打ち合わせを、最近までずっとしてきておりました。ケニアと日本で何度もメールにてやり取りし、先日よやくデザインが決定!念願のゴーサインを出すことが出来きました。その時の気持ちと言ったら、そこに関わる者として、言葉にならないくらいに嬉しかった!!そして現在、ティカ市在住のエディスさんとマゴソスクール創設者でもあるリリアンさんたちに、それらを手分けして作ってもらっている状況です。

今回、予定しているのは、マサイブランケットとキコイの布を用いた計5パターンのバッグたち。
これらを一日も早く皆さんの前にて、お披露目したい!!

先ず来月末に、第一弾がケニアから届く予定なので楽しみにしていてください!

その際、バッグはもちろんの事、先ほども紹介したエディスさんなど現地にて作ってもらっている方たちも、順を追って紹介していきたいと思いますので、こちらも乞うご期待!!!

-----

Paint it ! Project オリジナルポストカード

2010.05.26 Wednesday 16:06
チャオ〜!
ミツル兄さんです〜〜。

最近、暑いんだか寒いんだかよく分からない天気が続くね。

みんな気づいてるかどうか分かりませんが、ネタばらしするとこのブログ、
日替りでスタッフが書いてるだよね〜。
ちなみに僕は水曜担当なんですが、書けないと土日に書いてま〜す。

んなワケで、表題のポストカードについて話すね。

Paint it ! Project オリジナルポストカードとは何なのか?と申しますと、
ミヤザキ君が声を掛けた東京やつくばのアーティスト達がPaint it ! Project のために
オリジナルの作品を制作し、ポストカードとして販売します!

今回初の試みですが、テーマは自由テーマにせず、「アフリカ」と言うマゴソスクールの
子供達が歌う曲のPVを観て作品をつくることになりました。

これらの作品はプロジェクト終了後に開催予定の展覧会で展示します。
僕も作品を出します!
どんな作品が出来上がるか乞うご期待!

それじゃ〜、またね〜〜〜。

ジャンボ!
-----

5月10日 ケニアフェアトレードエコバッグの制作会議

2010.05.26 Wednesday 00:42


こんにちは。


今回は、このプロジェクトのの活動資金とマゴソスクールへの寄付金を 集める方法の一つとして行うフェアトレードエコバッグの製作会議の様子です。

初めは、壁画制作の他にケニアへの物資の支援を考えていた私たちでしたが、物資による支援は、ケニアの地場産業を衰退させる原因になってしまうと伺いました。

そこで私たちは、仕事を発注することによる支援を選びました。

このオリジナルエコバッグの制作は、キベラスラムにある縫製工場に依頼し、それを日本で販売します。

-----

つくばでのライブペインティングの報告

2010.05.24 Monday 12:44

 


 ミヤケンです。


 先日のライブペイントの模様です。つくばの天気は晴れで、最高のペインティング日和。しかし3時間で完成させなければならないというプレッシャーの中、鬼の形相で描きまくりました(笑)。今回初めてコラボした大地君もいい具合に僕の絵に溶け込ませてくれ、3時間とは思えない充実した絵が完成しました。

 壁画プロジェクトの宣伝をするところまで今回はできませんでしたが、これから11月に向けて活動の拠点となるつくばの地に、PAINT IT!することができました。来てくださって皆様、どうもありがとうございます。


 次回は群馬県にあるSMARKでペイントします。今度のテーマはワールドカップ!ワールドカップといえば南アフリカ、壁画プロジェクトの宣伝の場としてはもってこい。頑張ってさらにいい絵を描いてこようと思います!







-----

Imagine it!

2010.05.22 Saturday 13:03
事務局長のミツルです。

最近、急に気温が熱くなってテンションも上がりっぱなしです!
前回の記事で書く予定だった事柄をそこはかとなくつらつらと記して行こうと思う今日この頃。

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

前回、プロジェクト名の由来について書きましたが、補足説明おば致します。
「絵を描く」を英訳するとdraw(線で描く)かPaint(絵筆を使って描く)になるワケなんだが、
ボクはね〜、Paintっちゅう言葉がぶっちゃけ、スゲー好きなんすよ。
何が好きかって言葉の響きが好き。ポップでウキウキワクワクする。
何か楽しそうだよね。この何か楽しそうが大事なんすよっ!

線を引くと境界を作るから、それは最終的に戦争になっちゃう。
Paintは色を塗るっていう単純な行為が楽しいのよ。
幼い頃のぬり絵とかって、原初的な表現方法だよね。その塗る楽しさを込めたかったんすよ。

僕らは地球という大きなキャンバスにペイントするワケなんですが、その前にキベラスラムのまだ見ぬ
子供達のことを想像する所から始まります。

だから、まだPaintではなくImagine。
ここからです。すべてのアイデアや作品はイメージするトコから始まります。

アフリカの貧困問題は一筋縄で行かず、格差は広がるばかり。スラムの子供達は勉強したくても学校に行けない状況。そんな子供達に手を差し伸べて、希望を与えるマゴソスクールはスゲエと思う。
自分も食うや食わずの状況で子供達の未来を考える行為、なかなかできたもんじゃないですよ。

僕らはお金はないがアイデアは出せると思う。
アートがどれぐらいのことができるか分からないが、挑戦する価値があると思う。

そんなワケでチャレンジ、スタートです!

ジャンボ!!



※出典:Yahoo!画像
-----

本日はつくばミーティングの日

2010.05.21 Friday 23:55

こんばんは、後閑です。
今日はミヤケンのイベントを明日に控え、
またまたつくばミーティング。
エコバッグの最終的なデザインの決定をメインに
活動の具体的な数字について色々と白熱した会議となりました。

僕の担当であるWEBで言えば、もうすこししたらきちんとHPを制作する方向で考えています。
ブログはこのままこれを使うか、もしくはせっかく読者登録をしてくださった方には悪いのですが、
他社ブログに移すことも視野に入れて考えています。
とはいえ、まだもう少し先のお話なので
引き続きアメブロ版Paint it ! Projectをよろしくお願いします!



明日の22日土曜日はミヤケンのイベントがあるので、
お近くの方、お時間がある方は見に来てください!
生のペイントが見たいかたはお昼前ぐらいには来ていた方がいいと思います。
何せミヤケンは描くのが早いですから。


グリーンエコプロジェクト ライブペイント

【日時】 5月22日(土)10:30〜16:00
【会場】 つくばセンターアイアイモール
【アクセス】 http://www.aiaimall.com/access_guide/index.html
-----

カンガ

2010.05.20 Thursday 13:26
皆さん、
こんにちは、河村です。


私はよくバックパックを背負い
色んな国々を旅するのですが、
その時必ずチェックしてしまう
モノのがあります。

それは、訪れる国々の布たち。


色合いや模様などを眺めていると
その国の文化などを垣間見る事が
でき、とても興味深いの。

という事で、今回はケニアの布について
書いてみようと思います。

ケニアの布で、先ず最初に思い浮かぶのが
やっぱり「カンガ」。
色彩鮮やかな色合いに、スワヒリ文化
のエッセンスがたくさんつまっている
このカンガ。使い道も、多種多様で
スカーフやバッグ、水着やドレスに
テーブルクロスやタペストリーなど
変化にとても富んでいる。
ただ眺めているだけで、不思議と
エネルギーが湧いてきて元気な
気持ちになれちゃうんです。

そして、私が一番素敵だなと思う
のが、スワヒリ語で一言の様々な
ユニークなメッセージが書かれている
という点。

ちょうど私の先輩の旦那様がケニアの方で
夫婦喧嘩をすると、その後どちらかが直接
謝れない時など、「ごめんなさい」という
ニュアンスで書かれてあるカンガを身にまとい、
謝り仲直りするのだそう!

この他にも、色んな意味合いが込められているらしく
カンガを通して、自分たちが日頃思っている
メッセージを身近な人やあるいは周辺の
不特定多数の多くの人たちにアピール
する事を楽しんでもいるそうなのです。

一枚の布から色んなアイテムが飛び出し
まるで魔法の布の様☆
   



Tupendane Mpaka Waja Waulizane.
--- Let us love each other until people ask themselves (about our love).
   (うわさが広まるまで愛し合おう)





Upendo wa Mungu ni wa Milele.
--- Love of God is forever.
   (神の愛は永遠だ)




Tumpe Mungu Shukurani.
--- Let us give Thanks to God.
   (神様に感謝しましょう)





Upendo wa Mungu ni wa Milele.
--- Love of God is forever.
   (神の愛は永遠だ)


こうやって、布の意味を自分なりに
紐解いてみるのもまた面白いですよね!
   


-----


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

イベントスケジュール

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 赤松小学校
    tumugi
  • マゴソスクールの工事状況
    みつる
  • マゴソスクールの工事状況
    ミヤケン
  • ミヤザキケンスケ制作日誌
    MiNa
  • ミヤザキケンスケ制作日誌
    後閑
  • ミヤザキケンスケ制作日誌
    MiNa
  • 筑波大学での講義
    うたちゃん
  • アフリカ
    MiNa
  • はじめまして
    MiNa
  • 大きな輪
    MiNa

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode