カンガ

2010.05.20 Thursday 13:26
皆さん、
こんにちは、河村です。


私はよくバックパックを背負い
色んな国々を旅するのですが、
その時必ずチェックしてしまう
モノのがあります。

それは、訪れる国々の布たち。


色合いや模様などを眺めていると
その国の文化などを垣間見る事が
でき、とても興味深いの。

という事で、今回はケニアの布について
書いてみようと思います。

ケニアの布で、先ず最初に思い浮かぶのが
やっぱり「カンガ」。
色彩鮮やかな色合いに、スワヒリ文化
のエッセンスがたくさんつまっている
このカンガ。使い道も、多種多様で
スカーフやバッグ、水着やドレスに
テーブルクロスやタペストリーなど
変化にとても富んでいる。
ただ眺めているだけで、不思議と
エネルギーが湧いてきて元気な
気持ちになれちゃうんです。

そして、私が一番素敵だなと思う
のが、スワヒリ語で一言の様々な
ユニークなメッセージが書かれている
という点。

ちょうど私の先輩の旦那様がケニアの方で
夫婦喧嘩をすると、その後どちらかが直接
謝れない時など、「ごめんなさい」という
ニュアンスで書かれてあるカンガを身にまとい、
謝り仲直りするのだそう!

この他にも、色んな意味合いが込められているらしく
カンガを通して、自分たちが日頃思っている
メッセージを身近な人やあるいは周辺の
不特定多数の多くの人たちにアピール
する事を楽しんでもいるそうなのです。

一枚の布から色んなアイテムが飛び出し
まるで魔法の布の様☆
   



Tupendane Mpaka Waja Waulizane.
--- Let us love each other until people ask themselves (about our love).
   (うわさが広まるまで愛し合おう)





Upendo wa Mungu ni wa Milele.
--- Love of God is forever.
   (神の愛は永遠だ)




Tumpe Mungu Shukurani.
--- Let us give Thanks to God.
   (神様に感謝しましょう)





Upendo wa Mungu ni wa Milele.
--- Love of God is forever.
   (神の愛は永遠だ)


こうやって、布の意味を自分なりに
紐解いてみるのもまた面白いですよね!
   


-----

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

イベントスケジュール

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 赤松小学校
    tumugi
  • マゴソスクールの工事状況
    みつる
  • マゴソスクールの工事状況
    ミヤケン
  • ミヤザキケンスケ制作日誌
    MiNa
  • ミヤザキケンスケ制作日誌
    後閑
  • ミヤザキケンスケ制作日誌
    MiNa
  • 筑波大学での講義
    うたちゃん
  • アフリカ
    MiNa
  • はじめまして
    MiNa
  • 大きな輪
    MiNa

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode